So-net無料ブログ作成
検索選択

<裁判員裁判>「責任取ってから死んで」 死刑望む被告に(毎日新聞)

 大津地裁で26日開かれた裁判員裁判で、強盗致傷罪などに問われた被告が「死刑にして」と繰り返すのに対し、裁判員が「責任を取ってから死んでください」と発言する場面があった。

 起訴状によると、住所不定、無職の松下宏被告(65)は01年9月、滋賀県内のパチンコ店で男性店長(当時57歳)に包丁を突き付けて全治10日間のけがをさせ、現金約117万円を奪ったとされる。被告は25日の初公判で起訴内容を認め、「死刑にしてください」と発言。26日の被告人質問でも弁護人、検察官に「生きていたくない」「今すぐ殺してほしい」などと答えた。

 裁判員の1人目として、男性裁判員が「被害者に弁償する気はありますか」と質問。松下被告が「生活保護で返す」などと答えたため、この裁判員は「死刑を望みながら、弁償するというのは矛盾している。全額返済し、責任を取ってから死んでください」と言って質問を終えた。松下被告はうつむいて聞いていた。最後に坪井祐子裁判長が「何か言いたいことは」と問うと被告は改めて「死刑にしてください」と述べた。

 検察側は懲役7年を求刑し、結審した。判決は27日。【前本麻有】

【関連ニュース
強盗強姦:裁判員裁判の1審判決、初の破棄 東京高裁
裁判員裁判:強姦致傷→強姦で起訴 被害女性の意向で回避
裁判員裁判:強盗米兵「行動力アピール」が動機 那覇地裁
性犯罪:市民団体が裁判員制度評価「プライバシー配慮を」
裁判員制度:「名付け親」松尾氏が講演

皇太子さまが兵庫へ(時事通信)
「ばかな会合だった」石原都知事は途中退席(読売新聞)
農林統計の講習会「廃止」=「田んぼ生きもの調査」も―仕分け最終日(時事通信)
政府系公益法人が対象、仕分け後半戦がスタート(医療介護CBニュース)
<宝くじ販売権譲渡詐欺>被害数百万円、容疑の男逮捕へ(毎日新聞)

<薬事法違反容疑>未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警(毎日新聞)

 国内未承認の風邪薬を販売したとして、愛知県警生活経済課は12日、輸入食料品販売会社「南国総合商事」の社長、江原直人容疑者(47)=同県北名古屋市=と社員の高瀬義久容疑者(37)=名古屋市西区=を薬事法違反の疑いで逮捕した。

 容疑は12日午前、北名古屋市徳重生田で同社が経営するフィリピン輸入食料品販売店で国内未承認の風邪薬74錠を販売目的で所持していたとしている。

 県警によると、フィリピン国内で流通している薬で、両容疑者は02年ごろから販売し、月10万円ほどの売り上げがあったという。店内からは医薬品とみられる錠剤が約130種類計1000錠見つかり、県警は効能や承認の有無を調べる。【中村かさね】

【関連ニュース
薬事法違反:キノコ原料、未承認医薬品広告掲載容疑で逮捕
薬事法違反:未承認医薬品の広告、ネット上に掲載 容疑者逮捕−−新潟県警
医薬品無許可販売:被告有罪−−地裁判決 /富山
偽バイアグラ販売:容疑で暴力団幹部ら逮捕−−府警 /大阪
医薬品無許可販売:ブラジル籍の女に懲役1年6月求刑 罰金100万円も /富山

救済案提示は見送りへ=和解協議入り、14日表明−B型肝炎訴訟で政府(時事通信)
小惑星探査機「はやぶさ」に国民栄誉賞を(産経新聞)
「重し」青木氏引退、自民世代交代の契機にも(読売新聞)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
<殺人>交際相手の女性を遺棄 会社役員を容疑で逮捕 京都(毎日新聞)

「スクリーム」の覆面男、コンビニ強盗も店員「嫌だ」で逃走(スポーツ報知)

 7日午前4時30分ごろ、愛知県小牧市上末のコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ小牧上末店」の裏口ドア付近で、覆面をかぶり金づちのようなものを持った男が、不審に思って窓越しに声をかけた男性店員(26)を「金を出せ」と脅した。店員が「嫌だ」と答えると、男は覆面をかぶったまま、何も取らずに逃走した。

 愛知県警小牧署によると、男がかぶっていたのは、ひしゃげたドクロのようなマスクで、映画スクリーム」に登場する殺人鬼が着用していたもの。パーティーグッズとしても人気が高い。

 男は20〜40歳で、身長約170センチ。黒っぽい服装だったという。事件当時、店内には男性店員がもう1人おり、客はいなかった。店に被害はなかったが、小牧署は「強盗未遂にあたる」として捜査している。

 【関連記事】
デイリーヤマザキ 愛知県警 スクリーム 調べる

十数件に関与? ひったくりで少年逮捕 警視庁 (産経新聞)
草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞)
医師装った疑い 44歳の無職逮捕 岩手、着任直前 (産経新聞)
桟橋方式は工期7年、費用1.5倍=埋め立て・浮体式も併記−修正案(時事通信)
横粂氏、党執行部に鳩山、小沢氏の辞任を要求へ(スポーツ報知)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。